fc2ブログ
 
■プロフィール

ボス

Author:ボス
掛田石材店は、昭和5年に創業
祖父の代から三代、地域の皆様にかわいがっていただき、育てていただいている石材店です。
小さな会社ですので一度にたくさんの仕事はできませんが、お客様を大切に、「まかせてよかった。」と言っていただける仕事を、真心と責任を持ってさせていただくことをモットーにしている技能集団です。
社長として、日々感じたことを、いろいろな視点からブログとして書き綴っていきたいと思います。

■リンク
■カテゴリ
■最新記事
■月別アーカイブ
■検索フォーム

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

大島石パート5  大平(おおびら)
大平(おおびら)石の加工風景です。


法名碑しるしつけ
これは、原石を大平石の寸法に切削して、
石に墨出し(石の全面に、墨で加工する形を描くこと)をした写真です。


亀バラを作る
次は、墨出しをしたところまで切り込みを入れた状態です。(上面)
亀バラ切り込み
側面部分にも墨出しをしたところまで、切り込みを入れます。


亀バラできた
その次に、切り込みを入れた上面を亀腹加工しました。
亀腹加工というのは、亀の甲羅をイメージした滑らかな曲線加工のことです。


亀バラ切り込み2
同じく、切り込みを入れた側面を、二段の曲面加工した写真です。
この加工を四側面に行います。
亀バラ3
四側面に二段の曲面加工をした写真です。


亀バラ完成
加工作業が終了した大平石です。
大平石は、仏石のすぐ下にある台座です。

切削から加工終了まで、約10時間程かかります。
この後、研磨加工に入る予定です。

今日は、大平石の加工風景でした。

それでは
今夜も素敵な感じで夜が過ぎていきますように
おやすみなさい


スポンサーサイト



テーマ:石材店 - ジャンル:ブログ

掛田石材店あれこれ | 22:05:12 | コメント(1)